時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

時々旅に出ます。現在【ベトナム旅行記】更新中。それと、ふるさと納税で届いたものを紹介してます。活用法とか保存法とか。相棒はNikonD5500。

【おでかけ】新緑の季節!養老の滝(岐阜)でマイナスイオンを浴びよう★

先日、岐阜県養老郡にある『養老の滝』へ行ってきました。新緑が青々と生い茂り、底からの木漏れ日がとても気持ちが良かったです!養老の滝には大小さまざまな滝があります。どれも綺麗で、迫力がありました!マイナスイオンをたっぷり浴びれる養老の滝、とってもオススメです!

今回は、養老の滝の紹介と、撮影の振り返り、2回に分けて紹介していこうと思います!よろしくお願いします!

 

養老の滝とは

名水百選に選定されている養老の滝

養老の滝は、養老公園にある落差32m、幅4mの滝です。公園内には、800mほどの遊歩道があり、その一番先にあるのが、養老の滝であり、その途中には大小さまざまな滝が見られます。

 

アクセス

最寄り駅は、養老鉄道の『養老駅』です。車で起こしの際は、大垣I.C.から約20分、関が原I.C.から約25分となります。駐車場は、普通車300円/1回です。

滝の上(近く)にも駐車場があるようですので、ホームページでご確認ください。

また、駅から養老公園までは、歩いて(しかも上り坂)15〜20分程かかりますので、ご注意くださいね!滝までは、そこからさらに800mありますので…電車の方は、ハイキングをすると思ってください!笑 土日祝のみ、養老駅から公園まで行く無料のシャトルバスが出ているようです。

〒503-1267 岐阜県養老郡養老町高林1298-2

 

養老の滝とひょうたん

平日の午後、電車で養老へ向かいました。養老駅のホームに降りると、たくさんのひょうたんが吊られていました。

f:id:yajymar:20170520171222j:plain

ここ養老公園には、ひょうたんにまつわる伝説があります。その昔、年老いた父を養っている男性がいました。毎日山に登り、薪を集め売っていましたが、貧しい暮らしのため、父の好きな酒も買えずにいました。そんなある日、この養老の滝からお酒が湧き出ているところを見つけました。そこで、持っていたひょうたんに酒を入れ持ち帰り、老父に飲ませたところ、みるみる元気に、若返ったんだそう。

そのため、養老公園では様々な場所でひょうたんを見ることが出来るのです。

 

養老駅の様子

なんともレトロな駅です。電車が来る少し前になると駅員さんが現れ、切符を確認しホームに入れてくれます。f:id:yajymar:20170520171234j:plain

 

駅にはロッカーも完備されています。

f:id:yajymar:20170520171240j:plain

 

大体電車は1時間に1〜2本という感じです。

f:id:yajymar:20170520171246j:plain

 

 

f:id:yajymar:20170520171255j:plain

 

f:id:yajymar:20170520171300j:plain

駅の外には、やっぱりひょうたん(^o^)

 

駅から養老公園までの道のり

では、ここからは養老駅から養老公園までの道のりを紹介します。カメラの機材をいろいろ背負っていますし、この日はかなり日差しも強くて、結構大変でした。

 

上り坂が続きます

駅を出て道路を渡ると、一本の長い坂道があります。ひたすらここを登っていきます。

f:id:yajymar:20170520163226j:plain

f:id:yajymar:20170520163230j:plain

まだまだ続きます。

そして、しばらく行くと、『岐阜県こともの国』という場所が見えました。

f:id:yajymar:20170520163237j:plain

ちらっと、柵の外から見えましたが、中は広い公園になっていて、アスレチックなんかもあるようです!

f:id:yajymar:20170520163243j:plain

芝生広場の前にはこのような像がりました。この奥が『天命反転地』という施設になります。

 

超気になる遊園地『養老ランド』

こども園から、またさらに歩くと、右手に『養老ランド』という看板が。き、気になりすぎます!!!笑

f:id:yajymar:20170520163245j:plain

 

f:id:yajymar:20170520163247j:plain

こんな感じで、養老ランドの中にはたくさんの乗り物があるようです。1回数百円で乗れるシステムのようです。

 

f:id:yajymar:20170520163257j:plain

隙間から見てみました…気になりすぎますね!!笑 音楽は流れていたので、この日も営業していたようですが、人の気配は全くありません…(^_^;)。さらに気になりますね〜!いつか遊びに行こうと想います。

ここで、一緒に滝で撮影をする仲間に遭遇!彼らは車で悠々と通り過ぎようとしたので、必死で停め、便乗させてもらいました〜!ラッキー!!

ここまで、徒歩で15分くらいかかったのですが、ここからさらに車で数分。なので、電車で来られる方は、体力と時間に余裕を持って来ることをオススメします。

 

養老の滝に向けて、さらに歩きます

やっと、滝につながる遊歩道までたどり着きました。

養老寺という場所の近くに大きな駐車場がありました。平日の昼に到着した時には、約10台停まっている程度でした。なので、平日に行かれる際には、駐車場の心配はしなくても良いかと思います。ただ、紅葉の時期は別ですよ!

f:id:yajymar:20170520171716j:plain

 

駐車場の反対側には、滝から流れてきた川が流れています。

f:id:yajymar:20170520163309j:plain

 

f:id:yajymar:20170520163312j:plain

ここに座ってお昼ごはんを食べました(^o^)

 

f:id:yajymar:20170520170545j:plain

歩道を歩いて滝を目指していると、ひょうたんを発見\(^o^)/

 

養老公園のさまざまな滝

では、ここから、遊歩道を歩いている間に出会った滝をご紹介♪

まずはこちら。

f:id:yajymar:20170520170453j:plain

うん、とっても涼しげですね〜!水量はそんなになく、さらさら流れている感じです。滝の上の紅葉が、風にゆらゆら揺られていました。

 

f:id:yajymar:20170520170507j:plain

こちらは、何段も流れ落ちている場所。周りの苔が青々しくて良かったです!

 

f:id:yajymar:20170520170655j:plain

だんだん登ってきました。

 

そして…

f:id:yajymar:20170520170536j:plain

ドーン!!!

ザ養老の滝!ここが一番の見所です!近くで見るとかなりの迫力がありますよ。ここまで歩いて登るのは、少し大変ですが、見る価値アリです!

 

養老の滝に行く時の注意点

写真見ていただくと分かるように、遊歩道は日差しがほとんど入りませんので、軽い防寒具はあったほうが良いかもしれません。ただ、上り坂が続くので、熱くはなります。

駐車場から滝まで、ゆっくり行くとだいたい20分くらいはかかりますので、歩きやすい格好は必須です。高齢の方には少し大変かもしれません。以前、80代の祖父母を連れて来た時は、途中のベンチで休みながら、ゆっくり時間をかけて、なんとか滝まで行けました。しかし、本人たちは結構辛かったようです(^_^;)。

先程も少し書きましたが、養老の滝は、紅葉のシーズンは特にめちゃくちゃ混雑します!駐車場に停めるために長蛇の列が出来るほど。もし行かれるのでしたら、朝早くから動き出す、など考慮したほうが良いと思います。

 

お土産屋さんもあります

滝からの帰り道は、遊歩道沿いにあるお店を見て回りました!全部で10件くらいかと思いますが、お土産や軽食屋さんがあります。

f:id:yajymar:20170520170654j:plain

店先で冷やしてある飲み物。なんだか、とても涼しげですね!

f:id:yajymar:20170520171140j:plain

 

私が滝から降りてきたのは午後4時頃。この頃には、すでに閉まってしまっているお店もいくつかありました。

f:id:yajymar:20170520170702j:plain

 

f:id:yajymar:20170520170703j:plain

 

お腹も減ったので、駐車場近くのお店に入り、『五平餅』を頂くことにしました。

f:id:yajymar:20170520170647j:plain

お店の中には、とっても味のある風景がありました!このサイダー、養老の名物のようですよ!

f:id:yajymar:20170520170656j:plain

柿ジュースも!どんな味か気になる…けど試す勇気はなかった…(笑)。

そしてこちらが五平餅!

f:id:yajymar:20170520170626j:plain

中部地方以外の方々は、ご存知でしょうか?

五平餅は、米を平たくのばし、素焼きにしたものに、味噌が塗ってあります。ものとしては、きりたんぽなどに近いかもしれません。この味噌がたまらなく美味しいんです〜!

中部地方のサービスエリアなどでも食べることが出来ますので、食べたことない方はぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

以上、簡単ではありますが、養老の滝の紹介でした!また後日、ここで撮った滝の写真をまとめて記事にしたいと思います。とても涼し気な新緑が撮れました(^o^)

またよろしくお願いいたします!

やじま〜る。

 

 

      ♪ブログランキング参加しています♪

  クリックすると、下記のランキングサイトに飛びます!

  そうすると、私に一票入るのです(*^^*)!!!

  他にもたくさんふるさと納税のブログがあるみたい…だけど、

 目指すは1位!!!(^o^)

是非よろしくお願い致します!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ
にほんブログ村


ふるさと納税ランキング