時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

時々旅に出ます。現在【ベトナム旅行記】更新中。それと、ふるさと納税で届いたものを紹介してます。活用法とか保存法とか。相棒はNikonD5500。

【おでかけ】富士急ハイランドで絶叫!!きっと、また行くので備忘録書きました!

先日、富士急ハイランドに行ってきました〜!

初めてだったし、絶叫マシンに乗るのなんて、何年ぶり?!…という感じだったのですが、めちゃくちゃ楽しめました!!次行く機会があったときのために、今回思ったことなど備忘録として残したいと思います♪

f:id:yajymar:20170831164224j:plain

 

滞在日、滞在時間

夏休みは平日でも混雑する

今回の滞在は、8月29日(火)13:00〜17:00。

主要アトラクションは絶叫優先券を購入したため、短時間で詰め込むことが出来た。ほぼド・ドンパと鉄骨番長は券なしで並んだ(30分程)。絶叫優先券でアトラクションに乗る時間が大体決められているので、その合間に食事をした。

普通に並ぶと、人気アトラクションは120分待ちくらい。帰る17時頃には、ほとんどの人気アトラクションが受付終了していた。駐車場はインターからすぐの第1Pに停めることが出来た。

 

結論

・やっぱり混む。

 

乗ったアトラクション

乗車順

FUJITAMA→高飛車→ナガシマスカ→鉄骨番長→ほぼド・ドンパ→ええじゃないか

 

待ち時間、アトラクションの怖さ

FUJIYAMAは耐性が出来ていなかったのか(笑)、最初の急降下がかなりきつかったー。でも、意外と周りを見る余裕もあった。

高飛車は最初の落下がエグい。頂上でちょっと停止する感じがやばい。落ちてしまえば楽しい。けど落下角度121度って、やっぱりやばい。

ナガシマスカは、かなり濡れる。ポンチョを100円で購入。しないとびしょ濡れになる。私たちはカッパを持参してたためそれを使用。けど、前のボタンのところから水が入ってくる。ズボンはびしょびしょだった。持参するなら、長めのもの、あればポンチョタイプがベスト。流れる水の量がすごくて、ウォータースライダーのような感じ。

鉄骨番長は59mの高さの空中ブランコ。余裕そうに見えたけど、乗ってみると結構怖かった。早く降りたかった(;_;)。Gを感じる、というよりは、足がすくむ感じ。内側の席のほうが多分怖い。『鉄骨番長、鉄骨番長、鉄骨番長…』って流れる音楽が耳から離れなくなる。


富士急ハイランド 鉄骨番長 TVCM 30sec 「CG人間篇」

これです。(笑)ホントにずっと流れている。

ほぼド・ドンパは、VRを使った体感アトラクション。30分待ちで待っている人数も少ないため並んでみたが、回転がかなり遅い。全然進まない。結局30分しっかり並ぶことになった。10人ずつくらい、約5分くらいのVR体験だけど、ゴーグルの装着とかに結構時間がかかってた。VRといっても、椅子が動くわけじゃなく、音と映像のみなので、物足りなさがあった。扇風機は回ってた。

ええじゃないかは、一番やばかったー。足ブラブラで回転するため、どっちに向かっているのか分からない。今まで感じたことのない方向への引っ張られ感。足からずり落ちるかと思った(落ちるはずはない)。

 

結論

・絶叫系アトラクションの多さに一瞬怯む。

・ええじゃないかはエグい。

 

f:id:yajymar:20170831164239j:plain

これはナガシマスカの様子。ツイン招き猫が特徴。

 

絶叫優先券

事前購入したもの

トリプルスマートパス【フリーパス+絶叫優先券(FUJIYAMA、高飛車、ナガシマスカ)】

スマート絶叫優先券【ええじゃないか】

購入した券に時間が記載してある(30分〜1時間くらいずつズレている)。その時間内に並ぶ必要がある。→乗る順番は決められている。

絶叫優先券の並ぶ場所には、ほとんど人がいない。120分待ちのFUJIYAMAの場合、一般の並んでいる列のほとんど最前列のあたりまで止まらずに行ける。なので、5分ほどでアトラクションに乗ることが出来た。長くても15分くらいあれば乗車できる。

昼の時点で、ド・ドンパの優先権は完売してしまっていた。

 

結論

・全て乗りたいなら、人気のある乗り物(制限がかかりやすい)から優先権を買う。

・120分並ぶのは結構キツイと思う。

 

その他

思ったこと、注意点

脱げやすい、取れやすいものは取り外す必要がある。特に、ええじゃないかの時は、全員靴を脱ぐ。やりすぎやろーと思っていたけど、乗ってみたら納得。こりゃ脱がんと危ない。ええじゃないかの時は、ネックレスも禁止。もし何か物が落ちて、誰かが怪我をした場合は、その人の責任になるため、注意が必要。

安全性はかなり信用できると思った。特にええじゃないかの時には、安全バーを二人のスタッフがダブルチェック&私たちにも確認させる。

ええじゃないかから、入場ゲートまで結構歩かなければいけない。

飲み物、食べ物の持ち込みはOK。ただしレストラン内は禁止。水分は多めにあったほうが良い。

叫んだり、心拍があっがたり…。想像以上に身体にきていたみたい(もう年か…?!)。駐車場に向かう道のりは、かなりしんどかった。睡魔も襲う。

 

結論

・富士急は結構広い。

・さすが富士急。

・帰り道注意。

 

f:id:yajymar:20170831164234j:plain

 

まとめ

そんな感じで半日みっちり遊びました。こんなにはしゃいだのは何年ぶりだろう。大人でも楽しめる富士急ハイランドは、想像以上の楽しさでした。

ただ、東海地方から遊びに行こうとすると、車で3〜4時間程かかってしまいます。なかな行けませんが、また絶対行きたいです(^o^)また、この日は曇り空だったのですが、晴れていたらきっと、アトラクションに乗りながら富士山が見れるんだろうな〜!

とっても楽しい富士急ハイランドについての備忘録でした♪

やじま〜る。

 

関連記事

▼河口湖にある『星のや富士』に泊まった時の記事です♪今流行のグランピング出来ます(^o^)

www.yajymar.com

 ▼富士急があるのは山梨県なのですが、まだ山梨県の市町村から返礼品を頂いたことがないので…静岡県のものをご紹介(^o^) どちらもとても美味しかったです♪

www.yajymar.com

 

www.yajymar.com