時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

 時々旅に出ます。相棒はNikonD5500。

【旅行記】北信州⑩〜夜の野沢村温泉をめぐる&空に広がる満点の星空〜

早めにチェックイン。せっかく泊まるなら、夜の温泉街を楽しみたい!と思い、ひとまず昼寝をし体力を回復させ、17:30から街歩きをスタートしました。

 

野沢温泉に来たらやってほしい集印めぐり

野沢温泉に来たらやりたかったことが、集印めぐり。野沢温泉にある外湯や観光スポットにあるスタンプを集めると、記念グッツがもらえるんです。こりゃやるっきゃないでしょ(^o^)!

まず、これに使う集印帳を買いに観光案内所に行ったのですが、この案内所、なんと17:30閉店だったのです(;_;)ギリギリ間に合わず。色々お店を周り、温泉街の中の文房具屋さんでやっと発見し、買うことが出来ました!その集印帳を持って、街歩きスタートです。

その集印めぐりについては、また後日記事にしたいと思います。

 

夜の野沢温泉

野沢温泉の夜は人がいない…

そして、温泉街に繰り出したのですが…とにかく人がいないんです!!

f:id:yajymar:20170320135533j:plain

「ここ、ほんとに観光地だよね…?」と疑いたくなる…というか、不安になるくらい、人がいません(^_^;)

 

f:id:yajymar:20170320135542j:plain

でも、静かな温泉街もまた、いい雰囲気でした。

 

名物の麻釜

野沢温泉といったら、やっぱり麻釜(おがま)です。

f:id:yajymar:20170320135557j:plain

麻釜とは

この麻釜では、100度近いお湯が湧き出ています。その昔、大事な生活用品であった麻をこの高音の湯を利用して茹で、皮をはぎ、繊維を取っていたことが、この名の由来とも言われています。現在は、野菜や卵を茹でたりなどに使われることがほとんどです。

この湯は、弱アルカリ性のため、野菜を茹でるとアクを取ってくれ、とっても美味しくなるんです。

 

麻釜で茹でた絶品とうもろこし

麻釜の近くのお店で、「麻釜で茹でたとうもろこしが食べれる!」という情報を入手していたので、その周辺をうろうろ…。そして麻釜横のお土産屋さんで見つけました!

f:id:yajymar:20170320135602j:plain

とっても立派なとうもろこし!1本250円です。迷わず購入し、その場で頂きましたが、本当に絶品でした!食べた瞬間に甘みが広がり、また粒ひとつひとつがズッシリ詰まっていて、食べごたえ十分!こんなに甘いとうもろこしは初めてです。

 

静かな温泉街のわけ

食べている間、そこのお店の方にいろいろお話を聞きました。この時、18:00すぎでしたが、もう閉店の準備をしています。なんでも、大通りは遅くまで賑わっているけど、最近は外国の観光客が増えたため、日が暮れると大通り以外の場所には人が来ず、お店やってても商売にならない。とのことでした。

真冬の夜は本当にめちゃくちゃ寒い!ってのも理由の一つだとは思うのですが、このお店は、大通りから外れた細い道にあるので、確かにこの時間の人通りはほとんどありません。う〜ん…なんだか寂しい気持ちになってしまいました。けど、ここのとうもろこしは本当に絶品です。茹でた野菜が食べられるのはここだけ(やじま〜る調べ)なので、是非行ってみてください!18時過ぎには閉まっちゃうので、お気をつけください。

それと、ここ野沢温泉は昔ながらの温泉街のため、道が複雑です。坂道やカーブの道が多く、地図を見ながら歩いても迷ってしまいます。方向オンチな私は、麻釜に行くまでに相当彷徨いました…(^_^;)

 

一緒に食べたい温泉卵

そこのお店で一緒に売っていたのが、麻釜で茹でた半熟卵!1個60円!こちらも迷わず購入(^o^)持ち帰って宿で頂きました〜!

f:id:yajymar:20170320135636j:plain

とっても良い半熟具合で、とっても美味しかったです(^o^)

 

温泉街から空を見る

麻釜を見るために彷徨っていた時にたどり着いた、坂の上で、一番星を見つけました。

f:id:yajymar:20170320135551j:plain

真ん中の上の方にある小さい白いもの、ほこりじゃないですからね〜!笑

 

満点の星空を見る

長野の知り合いに、野沢の星空は格別!と聞いていたので、見に行くことに。丁度この日は新月&晴天!星を見るのには絶好の条件でした!

先程のとうもろこしのお店の方に、「温泉街から降った先の、小学校の辺りに行けば、一面に星空が見えるよ!」と教えていただき、車で行ってみました。そのあたりに行くと、確かに星空は綺麗なんですが、細い道が続くので、なかなか撮影できるポイントが見つけられません。しかし、やっとのことで車を停められる場所を見つけました!そこで撮った写真です!

f:id:yajymar:20170320135616j:plain

本当はもっと広角で撮りたかったのですが、この日の朝行った地獄谷温泉でレンズが故障したため、これが限界です(;_;)まあまあですかね(^_^;)もう少し車で行くと、温泉街と星空が写った写真が撮れるようですが、1人だったので今回はここまで。でも、満点の星空を堪能でき、とっても満足でした。もし、見に行かれるのであれば、防寒対策は150%で行ってくださいね!!

▼こちら、レンズが壊れたときの記事です(;_;)笑

www.yajymar.com

夜の野沢温泉について:まとめ

このあと、外湯めぐりもしましたが、何と言っても寒い!渋温泉と違い、外湯ごとの間隔がやや広い(徒歩3〜5分)ので、結構体が冷えます。なので、防寒対策はしっかりしてお出かけください。

また、真冬に限ってのことかもしれませんが、大通り以外のお店(土産屋)は18時すぎると閉まります。大通り沿いの飲食店も、21時すぎると閉まっていることが多く、入れる店を見つけるのが大変でした。また、夕方〜夜は、スキー後の観光客で飲食店は結構混み合います。なので結論は…よく分かりませんが(^_^;)、事前にお店の目処を付け、閉店時間を確認しておくことをオススメします。

今後、野沢温泉の外湯めぐりについても更新していきます。よろしくお願いします。