時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

時々旅に出ます。現在【ベトナム旅行記】更新中。それと、ふるさと納税で届いたものを紹介してます。活用法とか保存法とか。相棒はNikonD5500。

【購入】鏡の頑固うろこはこれで解決!ダイヤモンドパッドを使ってみました!

みなさん、浴室の鏡はピカピカしていますか?うちは見事にうろこ模様です(;_;)

3年間蓄積された頑固なうろこ

そのうろこに気づいたのは、昨年の大掃除(3年間住んでいたのに、それまで気づかないというズボラさ(^_^;)。流行りに乗って、重曹とクエン酸とやらを購入し、家の掃除を始めました。そして風呂掃除を始めた時、やっと私は自分ちの風呂の鏡の悲惨さに気がついたのです(;_;)

うろこの正体

いろいろ調べたところ、このうろこは飛び散った石鹸カス水垢で、それに含まれているカルシウムマグネシウムが固まったものとのことです。それらはアルカリ性なので、酸性のものを使えば落ちる!という原理でよく紹介されているのが、クエン酸です!もちろん試しましたよ…でも、でも、それ以上にうちのうろこは頑固だったのです。

f:id:yajymar:20170227215559j:plain

クエン酸ではびくともせず

見えますか、この見事なうろこ…!風呂に入っているときは、水に濡れているので、そんなに目立たなかったのですが、乾燥している状態で見ると、本当にくっきり付いています。

クエン酸を吹きかけてこする。もちろん、なんの変化もありません。

クエン酸ラップ(クエン酸を吹きかけて、キッチンペーパーでパック、ラップで蒸発を予防→一晩置く)も試しました。ダメでした…。

これだけやってダメって、どうしたら良いんや〜!!!!しかも、うちの鏡はやたらでかい…。鏡の左側で顔を確認したことないし!掃除しにくいだけやん!!と家の構造にすら怒れてきました(;_;)f:id:yajymar:20170227215603j:plain

そこで見つけたのが救世主ダイヤモンドパッド

ネットでいろいろ検索し、巡り合ったのがこちらのダイヤモンドパッド。なんでも、こするだけでウロコが取れる優れものらしいです!っていっても、やっぱり気になるのは傷ですよね。あんな頑固なウロコを取るのに、本当に傷がつかないのか。半信半疑で購入してみました。

f:id:yajymar:20170227215548j:plain

大きさはいろいろあったのですが、ひとまず一番小さなサイズを購入。思ったより小さく、黄色のスポンジ部分は、やや固めです。

f:id:yajymar:20170227215551j:plain

 大きさはこれくらい。この赤い部分に、人工ダイヤモンドの粒子が埋め込まれています。表面はどちらかと言うと、さらさらしていて、ダイヤモンド感は感じません。

実際にダイヤモンドパッドを使ってみた!

恐る恐るこすってみる…

さっそく、お風呂場に行き実践!説明書にかいてある通り、鏡の表面をきれいに洗った後、スポンジにも少し水をつけ擦ります。押さえつけず、優しくゴシゴシしてみました。すると、事前の情報どおり、ジャリジャリという触感があります。「削ってるな〜」という感じです。

f:id:yajymar:20170227215621j:plain

f:id:yajymar:20170227215633j:plain

しばらくすると、白い汚れが出てきました!そして、ジャリジャリした感触もなくなります。「おぉ!落ちてる!!」と実感!そして、水で流すと…

f:id:yajymar:20170227215648j:plain

この通り!ちょっと見づらいですが、こすった部分だけキレイになってます!が、慣れていないのもあり、ムラになっています。

テープで仕切ってみた!

違いが分かりづらいので、テープで仕切ってみました。右側だけをゴシゴシしてみます。

f:id:yajymar:20170227215656j:plain

汚れが落ち始めるまでに少し時間がかかるのと、優しくゴシゴシしなければならないので、これだけの面をこするのに5分以上はかかりました。が、結果は歴然!f:id:yajymar:20170227215700j:plain

右側だけしっかり落ちてます!そして、テープを剥がし水をかけると、違いがはっきりわかりました!

ダイヤモンドパッドでウロコが落ちた!

これ見てください!!

f:id:yajymar:20170227215703j:plain右側のこすった部分だけ、水滴が付きません!(扉が開いているのは無視してください^^;)なんだか、とっても感動。これだけ落ちると、なんだか楽しくなってきて、夢中でゴシゴシしていました!

慣れてくると、こすった時のジャリジャリ感で、「ここはまだウロコが残っている!」というのが分かってきます。なので、ムラなく綺麗にすることが出来ました!また、乾いた時によく見ても、傷らしいものは見当たりませんでした!

使ってみた感想

頑固なウロコが本当に落ちる!

いろいろ試しても落ちなかった、頑固なウロコが、本当にスルッと落ちます!日々の手入れも大事ですが、これだけ簡単に落ちてくれるなら、うろこ汚れが付いてもいいかな!なんて思ってしまうほど。お風呂の時には、鏡に水滴がつかないので、さっと水を流すだけでしっかり顔が見えます。心配していた傷も全く付かず、大満足です!

鏡が大きいと時間がかかる

先程も書きましたが、優しくゴシゴシしないといけないので、やや時間がかかります。そして、やってると楽しくなって、夢中でゴシゴシしてしまいます。なので、時間に余裕がある時にやったほうがいいですね。

傷がつく素材もある

説明書に記載してあるものだと、すりガラスや、加工ガラス、塗装面、車のガラスなどが傷つく恐れがあるものです。鏡を掃除した後、お風呂の壁にもウロコがあるのを発見し、こすってみると、ウロコは落ちるんですが、細かい線が付いてしまいました。なので、使用する際はどこかで試したほうが良いかと思います。

まとめ

いろいろ書きましたが、とにかくウロコのストレスから開放され、とてもスッキリした気分です!ウロコを落とすスポンジは、百均などでも売っているようですが、なんとな〜く怖くて、今回はちょっと高いものを買いました。使用頻度は高くないと思いますが、1つあるだけで綺麗にできるので、買ってよかったと思っています!

日々の掃除も大事ですが、私みたいなズボラな人には、もってこいの商品です!どれくらいスポンジがもつのかなど使用状況について、また今後レポしていきますね。

ダイヤモンドパッドS 鏡ガラス用

新品価格
¥948から
(2017/3/5 11:24時点)