時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

 時々旅に出ます。相棒はNikonD5500。

【カメラと出かける】白川郷の合掌造り(岐阜)で冬の情景を撮る〜露出を極める〜

2月の中旬に岐阜県にある白川郷へ行き、合掌造りの家々を撮影してきました。

合掌造りとは

調べたところ、合掌造りとは「小屋内を積極的に利用するために、叉首構造の切妻造り屋根とした茅葺きの家屋」とのことです。世界遺産にも登録されています。日本ではここ白川郷と、ここから少し北に行ったところにある、五箇山地方にしかない、とても特色のある民家なのです。

今でもこの合掌造りで生活している人たちがいます。また、資料館や食事処にもなっているため、実際に中に入ることもできます。

 

合掌集落ライトアップ

2月を中心に合掌造りのライトアップが行われます

限られた日ではありますが、18:00〜19:30の間、町がライトアップされます。日時、時間は年によって異なりますので、ご確認ください。

2017年の開催日

1月22日(日)

1月23日(月)

1月29日(日)

1月30日(月)

2月5日(日)

2月6日(月)

今年の開催はすでに終わっていました。毎年1月〜2月にかけて実施されていて、11月の終わりごろに日程が発表されるようです。

 

アクセス

バス

名古屋駅、高山駅、高岡駅、金沢駅、富山駅から高速バスが出ています。予約が必要な場合もありますので、ご確認ください。

駐車場(有料)は8:00~17:00で利用できます。ライトアップ時は異なります。「村営せせらぎ公園駐車場」をナビに入れると良いかと思います。ライトアップされない日でも、辺りが暗くなる時間になれば、合掌造りの窓の明かりを見ることが出来ます。

展望台

展望台に行くにはシャトルバスが出ています。だいたい20分に一本くらいで出ていて、混んでいるときには臨時バスも出ます。

 

合掌造り撮影で心がけたこと

防寒対策

冬の白川郷は極寒なので、防寒対策はしっかりしていきました。道路は雪が積もっていますので、スノーブーツなどは必須です。

生活感のあるものを映さない

世界遺産とはいえ、人々がここで実際に生活をしています。合掌造りではない家や、車なども結構あります。そして、観光客もたくさんです。なので、それらが写り込まないように心がけました。

白飛びに注意した

雪の撮影では白飛びしてしまうことが多いので、露出を意識しました。その場で細かく確認出来ないので、同じアングルで3段階くらい設定を変えて撮影をしました。

 

白川郷を実際に撮影してみた

今回は殆どが標準レンズでの撮影です。

 

f:id:yajymar:20170310002045j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 18-55mm 3.5-5.6G Ⅱ, ISO160, 24mm, ƒ/13, SS1/160)

 

f:id:yajymar:20170310002050j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 18-55mm 3.5-5.6G Ⅱ, ISO160, 48mm, ƒ/9, SS1/125)

 

f:id:yajymar:20170310002056j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 18-55mm 3.5-5.6G Ⅱ, ISO160,18mm, ƒ/11, SS1/200)

 

f:id:yajymar:20170310002102j:plain(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 18-55mm 3.5-5.6G Ⅱ, ISO160, 23mm, ƒ/13, SS1/200)

 

f:id:yajymar:20170310002106j:plain

 (D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 18-55mm 3.5-5.6G Ⅱ, ISO160, 34mm, ƒ/13, SS1/400)

 

f:id:yajymar:20170310002121j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED, ISO160, 62mm, ƒ/11,  SS1/200)

 

f:id:yajymar:20170310002126j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED, ISO100, 70mm, ƒ/9, SS1/200)

 

f:id:yajymar:20170310002132j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED, ISO100, 55mm, ƒ/5, SS1/200)

撮影の感想・反省

露出はまあまあ意識して出来ました。最後の一枚だけ、慌てて撮ったのでやや白飛びしてしまいました。

今回は同行者がいたので、合掌造りが田んぼに映る場所など教えてもらいながら撮影しました。しかし、白川郷では結構歩かないといけないので、大体の撮影ポイントや、有名な建物などは頭に入れておく必要があると思いました。また、この日は雪も降っていたので、なおさら地図を広げている余裕はありません。事前リサーチの大切さを学びました。

白川郷は冬だけじゃなく、四季を感じられる場所です。次は田植えの時期かな。楽しみです!

写真勉強中なので、感想、アドバイス等あれば気軽にコメントに残していただけると嬉しいです!よろしくお願いします(^o^)