時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

時々旅に出ます。現在【ベトナム旅行記】更新中。それと、ふるさと納税で届いたものを紹介してます。活用法とか保存法とか。相棒はNikonD5500。

【カメラと出かける】大縣神社(愛知県)で満開の梅を撮る〜撮影の振り返り〜

先日、愛知県犬山市にある大縣神社(おおあがた神社)へ梅を見に行ってきました。

大縣神社の梅まつり2017年

開催日:2月19日〜3月20日

場所愛知県犬山市字宮山3番地

電話0568-67-1017

大縣神社の境内には全国から奉納されたしだれ梅がなんと300本もあるんです。

アクセス、駐車場

車でのアクセス(名古屋方面から)

名古屋高速小牧北出口を下車し国道41号線を北へ進みます。新宮2丁目交差点を右折し、そのまま直進すると山が見えてきます。その突き当りが大縣神社です。

駐車場

緩やかな坂を登り、鳥居の近くまで行くと、臨時駐車場が何箇所かあります。私が行ったのは平日の昼間でしたが、一番近い駐車場まで行くことが出来ました。そこから鳥居までは歩いて1〜2分です。また、初詣の時期には、500台程停められる臨時駐車場が確保されるそうです。駐車場にはトイレもありました。

電車でのアクセス

名鉄名古屋駅より鵜沼または新可児行電車にて犬山駅下車、犬山駅3・4番線ホームより平安通行電車にて2つ目「楽田駅」下車。改札を出て正面「いたつ内科クリニック」の左横の県道をそのまま直進。徒歩だと20分程、タクシーだと5分です。

 

300本の満開の梅園はまさに絶景

梅園の様子

鳥居をくぐるとすぐに梅が見えました!

f:id:yajymar:20170309160916j:plain

f:id:yajymar:20170309161105j:plain

f:id:yajymar:20170309161108j:plain

入園料はありませんが、梅園の入り口に協力金(100円)を入れる箱があります。この日は3月9日。開花状況は9分咲き。殆どの梅は花を咲かせており、梅園に入った瞬間に梅の甘い香りが広がっていました。

高低差のある梅園

この梅園の特徴は、かなり傾斜がある土地に梅が植えられていることです。なので、梅園の下からも、上からも梅を楽しむことが出来ます。ただ、その傾斜の昇り降りが結構大変です。私はそんなに苦ではありませんでしたが、高齢の方たちは息を切らせながら登っていました。例えるなら…3階まで階段でのぼるくらいの疲労感です。

歩道はしっかり整備されていますが、階段や道は斜面に作られているので、たまに斜めになっている場所があり、よそ見して歩いていたら、転びそうになってしまいました。また、斜面の上の方は、ロープで柵が張ってあるだけなので、こちらも梅に見とれていると、落ちそうになります(^_^;)。

梅園に行く際は、お気をつけくださいね。

 

満開の梅を実際に撮影してみた

ここからは、NikonD5500に望遠レンズを付けて撮影した写真を載せます。RAW現像はしない派です(笑)。

f:id:yajymar:20170309161116j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED,ISO125,260mm,ƒ/9.SS1/160)

 

f:id:yajymar:20170309161125j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED,ISO125,180mm,ƒ/6.3.SS1/200)

 

f:id:yajymar:20170309161131j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED,ISO125,300mm,ƒ/6.3.SS1/200)

 

f:id:yajymar:20170309161139j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED,ISO125,300mm,ƒ/6.3.SS1/200)

 

f:id:yajymar:20170309161138j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED,ISO125,300mm,ƒ/6.3.SS1/200)

 

f:id:yajymar:20170309161144j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED,ISO125,220mm,ƒ/6.3.SS1/200)

 

f:id:yajymar:20170309161154j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED,ISO125,200mm,ƒ/6.3.SS1/200)

 

f:id:yajymar:20170309161159j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED,ISO125,300mm,ƒ/5.6.SS1/500)

 

f:id:yajymar:20170309161205j:plain

 (D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED,ISO125,300mm,ƒ/5.6.SS1/500)

 

f:id:yajymar:20170309161226j:plain

(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED,ISO125,140mm,ƒ/4.8.SS1/250)

 

f:id:yajymar:20170309161231j:plain(D5500,Nikon AF-S DX VR Nikkor 55-300mm 4.5-5.6G ED,ISO125,300mm,ƒ/5.6.SS1/250)

 

撮影の感想・反省

被写体が細かくてたくさんある場合、どの花に焦点を合わせるかが難しいと感じました。また、しだれ梅は枝が流れているのですが、枝が長く、そしてその流れ方が不規則なため、きれいな構図にするのがとても大変でした。うーん、とっても難しい(;_;)

まだまだ勉強中なので…何かアドバイス、感想あれば、気軽にコメントに残してくださるととっても嬉しいです!よろしくお願いします(^o^)!