時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

時々旅に出ます。現在【ベトナム旅行記】更新中。それと、ふるさと納税で届いたものを紹介してます。活用法とか保存法とか。相棒はNikonD5500。

【旅行記】札幌・網走②〜さっぽろ雪まつりに来ました〜

札幌の街に到着。早速雪まつりへ

12:00、札幌に到着しました。駅からまつり会場は、歩いてでも行ける距離なんですが、タクシーに乗って雪まつり会場に行きました。まつり会場までは700円程で行けました。f:id:yajymar:20170212220118j:plain

さっぽろ雪まつりについて

さっぽろ雪まつりは、毎年2月上旬に開催されます。会場は札幌市内で、メイン会場となるのが私たちも訪れた「大通り会場」。その他「つどーむ会場」「すすきの会場」の全3会場で行われます。

 

上の地図の緑色の部分が会場です。この大通会場は、東から1丁目(テレビ塔のふもと)、西の端が12丁目となっていて、とてもわかり易いです。1ブロックがだいたい100mくらいなので、会場の片方の端からもう一方まで歩く、というプランになるかと思います。ゆっくり見ながら歩いても1時間ちょっとで端まで行くことが出来ました。私たちは、駅からタクシーでテレビ塔まで行き、そこからスタートすることにしました。

f:id:yajymar:20170212215815j:plain

一つ一つのブロックの間にはこうやって道が走ってます。

 

f:id:yajymar:20170212220126j:plain

会場には滑り止めの砂が撒かれているので、まったく滑ることはありませんでした。しかし、会場の間の道には溶けた雪が水たまりになっています。滑り対策より、防水対策がいるな〜と感じました。

 

f:id:yajymar:20170212215809j:plain

寒さに凍える鳩。めちゃめちゃ可愛い〜!

 

雪まつり会場のようす

f:id:yajymar:20170212215802j:plain

会場を歩き始めて始めに現れたのが、スケートリンク!子どもたちが楽しそうに滑っていました。

 

f:id:yajymar:20170212220122j:plain

会場には屋台もたくさんあり、北海道の特産物を味わうことが出来ます。ちょっぴり高いですが、外で食べると一段と美味しく感じますね。

 

f:id:yajymar:20170212220557j:plain

3丁目にはジャンプ台が!特設なので、そんなに大きくはありませんが、こんなに間近で見たのは初めてで、とても興奮しました!このジャンプ台では日本トップレベルのスノーボード、フリースタイルスキーのジャンプを見ることが出来ます。残念ながら、この日、実際にジャンプしているところは見れませんでしたが、まつり中、大会やイベントが行われるそうです。

f:id:yajymar:20170212220601j:plain

ジャンプ台の裏はこんな感じ。骨組みすごい!

 

f:id:yajymar:20170212220611j:plain

4丁目。スターウォーズとコラボしていました。ファンにはたまらないんだろうな〜!

 

f:id:yajymar:20170212220606j:plain

ひな祭りの雪像も。季節感があるものっていいですね。

 

f:id:yajymar:20170212221028j:plain

5丁目。こちらは氷像です。全部氷で出来ています。とっても幻想的です!

 

f:id:yajymar:20170212221036j:plain

7丁目。フランス凱旋門です。夜にはフランスカラーにライトアップされていたそうです。

 

f:id:yajymar:20170212221041j:plain

8丁目。この雪像、とっても細かいんです!夜には、プロジェクションマッピングも行われていたそうです。見たかった!

 

f:id:yajymar:20170212221046j:plain

そして、一番注目度が高かったのが、この雪像!ピコ太郎!みんな立ち止まって写真を撮っていました〜!うん、似ています(笑)。

 

1時間ほどで12丁目まで来ました。そこからまたタクシーで駅まで戻りました(行きより少し距離があったので、900円くらい)。

明日は、千歳から網走への移動についてアップする予定です!

つづく。