時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

時々旅人やじま〜るのふるさと納税日記

時々旅に出ます。現在【ベトナム旅行記】更新中。それと、ふるさと納税で届いたものを紹介してます。活用法とか保存法とか。相棒はNikonD5500。

【旅行記】ベトナム⑬旅行記最終章!この旅で買ったお土産8品を大公開!!

ベトナム旅行記、最終記事になりました!毎度、長々とすみません^^;

今回は、この旅行でお土産として購入した品をご紹介します!

 

f:id:yajymar:20170605090429j:plain

 

ココナッツキャンディー

f:id:yajymar:20170605091932j:plain

これは、メコン川ツアーに行った時に立ち寄った、ココナッツキャンディーの工場で買ったのものです。

 

f:id:yajymar:20170618203952j:plain

1つ150円程でした。まとめ買いだと安くなります。

メコン川で食べるキャンディーはとてもとても美味しく、またここの販売のおじさんの巧みな日本語により、買うことにしたのです。が、帰国してからはなかなか食べるタイミングがなく…未だにあまり消費できていません^^;

 

蜂蜜農園のはちみつ

f:id:yajymar:20170605091951j:plain

こちらも、メコン川ツアーで買ったもの。

 

f:id:yajymar:20170607142256j:plain

このお兄さんがドヤ顔で見せてくれた蜂。はちみつの味は、日本のものとそんなに変わらないのですが、これも思い出、1本だけ買うことにしました。1本120,000ドン(600円くらい)でした。

こちらは、毎日のヨーグルトに入れて、美味しく頂いています!ただ、ペットボトル型なので、注ぎ口が大きく、毎回はちみつが垂れてしまうのが欠点です。

 

民芸品のポーチ

f:id:yajymar:20170605091929j:plain

こちらは、ベトナム少数民族の民芸品。柄がかわいくて、ペンケースと小物入れを買ってみました!って『家にポーチ何個あるねん?!』って、買ってから毎回思うんですけど^^;、こういうのって買っちゃいますよね(^o^)値段は忘れましたが、数百円だったと思います。かなりプチプラ土産です(^o^)

 

ココナッツの器

f:id:yajymar:20170605091936j:plain

ベトナムならでは?と聞かれると…ちょっと分かりませんが(^_^;)、可愛かったので購入!これはティータイムなどで食べるお菓子入れとして使っています!

 

伝統工芸品の漆絵

f:id:yajymar:20170605091939j:plain

この漆絵は、クーさんのお気に入りの品。いろいろな種類があり、その中から一番好きな構図や色のものを選びました。帰国後は、クーさんの部屋に飾っています。見るたびにメコン川を思い出します(^o^)

▼クチトンネルツアーで、この漆絵工場に立ち寄りました。ここで作られたものかはちょっと分かりませんが、作っている工程は見ることが出来ます!

www.yajymar.com

 

ベトナムコーヒー

f:id:yajymar:20170605091943j:plain

大好きなコーヒーを日本でも飲めるよう、コーヒー豆を購入。ただ、ベトナムコーヒーというのは、豆の種類ではなく、ベトナム式の珈琲の煎れ方やコーヒー文化のことを指すようで、豆だけ買ったからって、ベトナムコーヒーが家で飲めるわけじゃないようです…(^_^;)

ベトナムでコーヒー栽培が始まったのは、フランスの植民地だった19世紀です。珈琲の生産量は、ブラジルについで第二位なんです。

甘くて濃厚な香りが特徴のベトナムのコーヒー豆。現地ではコーヒーに練乳などを入れて甘さだしているお店もあるようです。そんなこんなですが、このコーヒー豆、とっても香りがよく、家でもとっても美味しいコーヒーを飲むことが出来ました(^o^)

 

 

私のイチオシ!ばらまき用にも!『インスタントフォー』

f:id:yajymar:20170605091947j:plain

これは、以前もご紹介していますが、私の一番のオススメ土産です!確かにインスタントっぽさは否めないですが…雰囲気や味は現地で食べたものと酷似しています!

私は帰りの空港で購入したので、1つ1.5USD(160円くらい)でしたが、現地のスーパーだと1つ5,000ドン(25円くらい)で買えちゃいます!また、空港だとこの一種類でしたが、スーパーならもう少しいろいろな種類があるようなので、そちらで買うことをオススメします。

▼こちらの記事に、このフォーを実際に食べた時の様子を書いています!

www.yajymar.com

 

ノンラー

f:id:yajymar:20170607142453j:plain

この帽子、ノンラーっていうんですね〜!これは、メコン川ツアーの時に購入したもので、1つ100円くらいでした。「雰囲気でるし、安いから買ってこうか〜!」と軽い気持ちで買ったのですが、これが大活躍!!ツアー中は、かなり日差しが強かったので、本当に買って良かったです!

そもそもこの帽子ですが、ベトナム全土で使われている、ラタニアの木の葉で出来た伝統的な葉笠なんです。主に、農作業などをする時に使われるようですが、円錐型のおかげで、多少の雨もしのぐことが出来ます!

問題は持って帰る時。結構大きいので、鞄に入らず、手で持ってホーチミンの町→空港→帰国→電車と過ごさなければならず、結構恥ずかしかったです(^_^;)

f:id:yajymar:20170618205256j:plain

最終的に、空港ではこんな感じでカゴ的な感じで使っていました(笑)。この笠は、キッチンのインテリアとして今も飾ってあります(^o^)

 

お土産を買った店

メコン川ツアーの後、ガイドさんオススメのお土産屋に行きました。それがこちらのお店です。

f:id:yajymar:20170618205229j:plain

TanPoPoというお店です。ホーチミンの町の中心に位置しているので、とてもアクセスしやすいです。

中には、ベトナムの雑貨系がたくさん並んでいます。

f:id:yajymar:20170618205233j:plain

 

f:id:yajymar:20170618205238j:plain

店員さんも日本語が話せるので、いろいろ側で説明してきます。このお店で、民芸品のポーチ、漆絵、ココナッツの器、コーヒー豆を購入しました。品揃えもいいので、まあまあオススメです(^o^)

 

こんな感じで、『ベトナム旅行記』以上となります(^o^)

本当にとっても楽しかった!そして、ベトナムの歴史についても学び、いろいろ考える事が出来ました。

最後まで読んでくださりありがとうございます!!カテゴリーから、このベトナム旅行の他の記事も見れますので、よろしければ御覧ください♪

ありがとうございました!

やじま〜る。

 

普段はふるさと納税の記録をしています〜(^o^) /

 

      ♪ブログランキング参加しています♪

  クリックすると、下記のランキングサイトに飛びます!

  そうすると、私に一票入るのです(*^^*)!!!

  他にもたくさんふるさと納税のブログがあるみたい…だけど、

 目指すは1位!!!(^o^)

是非よろしくお願い致します!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ
にほんブログ村


ふるさと納税ランキング

【旅行記】ベトナム⑫名物『像耳魚』を食べました&メコン川でホタル観賞

引き続き、メコン川ツアーです!

ベンチェの町を探索した後は、ボートでトータスアイランドというところに移動します。そこでは、名物の像耳魚が食べられるディナーを体験。その後、夜のメコン川をクルーズし、ホタル観賞をしました!

その様子をお伝えします。

f:id:yajymar:20170618204110j:plain

 

トータスアイランドでディナータイム

トータスアイランドに到着!

ベンチェの町から、ボートで20分程移動します。

f:id:yajymar:20170618204115j:plain

 

見えてきました。

f:id:yajymar:20170618204121j:plain

 

f:id:yajymar:20170618204137j:plain

到着です!岸に着き、船を降りると、そこがレストランのエントランスになっています。植物がたくさんの雰囲気のある、屋外レストランです。

 

f:id:yajymar:20170618204126j:plain

ガイドさんに連れられ、レストランへ入店。

しかし、夕食の時間より、かなり早く到着してしまったようで、ガイドさんに「今から20分くらいフリータイムね」と言われてしまいます。フリータイムと言われても、ここレストランですから、特にやれることはなく…。なので、その間レストラン内を探索することにしました。

 

レストランだけど意外と時間潰せました

そう、意外と時間潰せたのです。

f:id:yajymar:20170618204132j:plain

こんなブランコのようなベンチがあったり…

 

f:id:yajymar:20170618204142j:plain

ココナッツの実がなっていたり。

 

f:id:yajymar:20170618204147j:plain

こんな場所も(^o^)クーさんのポーズがうける(笑)。座ってる岩がお尻に刺さってるみたい!(笑)

 

f:id:yajymar:20170618204152j:plain

結構広いので、レストラン内をくるくる探索しました。

あ!言いそびれていましたが、このレストランにいるお客は私とクーさんのみ。ランチタイムは、午前のツアー客でかなり賑わっているようなんですが…。2人だったので、自由に動き回りました!笑

 

f:id:yajymar:20170618204156j:plain

川沿いにはあじさい。

 

f:id:yajymar:20170618204200j:plain

蓮の花に光があたり、とてもきれいでした!

 

f:id:yajymar:20170618204205j:plain

そんな感じで、20分あっという間に経過。そして待ちに待ったディナータイムです!

 

名物『像耳魚』を食べる

そして、ディナータイム開始です!

f:id:yajymar:20170618204213j:plain

場所は、レストランの一番端。直ぐ側をメコン川が流れています。風が気持ちいい!

 

f:id:yajymar:20170618204209j:plain

準備も万端!

まずは飲み物(別料金)を注文。私たちは迷わずビールを選びました!

f:id:yajymar:20170618204216j:plain

カンパーイ!!外で飲む、いやメコン川を見ながら飲むビール、本当に最高です!!

 

そして、ディナー開始と同時に運ばれてきたのがこの魚!!!

f:id:yajymar:20170618204219j:plain

これが名物『像耳魚』エレファントイヤーフィッシュです!その名の通り、象の耳に似ていることから名づけられたようですが…そんなことどうでも良いくらいのインパクトで登場です!笑 

まるごと素揚げしていて、ウロコがくるっとカールしています。盛り付け方も超斬新!笑

 

f:id:yajymar:20170618204222j:plain

この像耳魚を、レストランのスタッフさんがバリバリ解体してくれました。とっても豪快です。

 

f:id:yajymar:20170618204225j:plain

その解体した身を、その場でライスペーパーに包んでくれます。

 

f:id:yajymar:20170618204229j:plain

こんな感じです。野菜も一緒に巻いてくれていて、専用のソースを付けて食べます。これがまた美味しかった〜!魚自体は、白身魚ですし淡白なんですが、臭みなどはまったくなく、素揚げされたウロコがパリパリして食感もGOODです!

 

f:id:yajymar:20170618204231j:plain

これは揚げ春巻です。

 

f:id:yajymar:20170618204236j:plain

チャーハン。このチャーハンは米が硬くてあまり食べれませんでした^^;

 

f:id:yajymar:20170618204247j:plain

クレープで何かが包まれています。何かは忘れちゃいました^^;

 

f:id:yajymar:20170618204253j:plain

デザートはスイカでした。

 

レストランにはあの小動物も…

ボーっとしていると、ゴソゴソと何かが動くのが見えました。よく見ると…

f:id:yajymar:20170618204257j:plain

あーー!ネズミやん〜〜〜!

たぶん、あのココナッツの中に餌が入っているようなんですが…え?ネズミに餌付けしているってこと?笑 とかなり疑問に思いましたが、遠くで素早い動きを見せるネズミは、なんだか可愛くも見えました。でも、やっぱり写真でアップして見ると、普通のネズミですね^^; こんなんが、レストランの中を走り回っています^^;

 

メコン川の夕焼けを見る

食事終了のころ、丁度辺りが薄暗くなってきました。食事を終え、ボートに戻ると、夕焼けが見えました!

f:id:yajymar:20170618204306j:plain

日が沈むところは、位置的に見えませんでしたが、空一面が夕焼け色に染まり、それがメコン川に反射し、とても綺麗な景色を見ることが出来ました。

 

f:id:yajymar:20170618204301j:plain

対岸では、雨雲が発生していました。遠くの方で、雷が激しく鳴っていました。

 

メコンデルタの蛍を見る

そして、日が沈み暗くなったころ、ボートが動き出します。

f:id:yajymar:20170618204311j:plain

 

昼とは全く違った風景です。

f:id:yajymar:20170618204319j:plain

ボートを走らせること10分、ホタルスポットに到着です。

蛍には、幼虫期を水中で過ごす種と、陸で過ごす種がいるそうです。水中で過ごす種の生息数は年々減少しているようですが、メコンデルタの蛍は、その水中で過ごす種のようです。

蛍はとてもデリケートで、成虫になってからの寿命は、およそ1〜2週間。きれいな川にしか生息できません。しかし、水のきれいなメコン川は、ホタルの生息に適しており、年中ホタルを見ることが出来るのです。

一見、メコン川はちょっと汚そうに見えますが…ホタルが住めるってことは、綺麗なんですね。

 

そして、徐々に光りだしました。

f:id:yajymar:20170618204324j:plain

飛び回るホタルはほとんどおらず、気に止まっています。ガイドさんがしきりに「クリスマスのイルミネーションみたいだからね!」と言ってきてましたが、ここのホタルは日本のホタルよりも小さいみたいで、木に止まっているホタルは本当にイルミネーションのようでした。

 

f:id:yajymar:20170618204329j:plain

このホタル観賞は、川の上の浮島?のようなところで行いますので、撮影条件としては最悪です(笑)。なんとか伝わるレベルに撮れて良かったです。ちなみに、写っていませんが、空には満点の星空が見えます!!

しばらくホタルを満喫し、夜のメコン川をクルーズして船着き場まで戻りました。

f:id:yajymar:20170618205342j:plain

遠くには町の明かりも見えました。でも、とにかく空の星が綺麗で、船の先端で仰向けに寝転がり、メコン川に広がる星空を満喫しました(^o^)

そして、車でホーチミンの町まで帰りました。

f:id:yajymar:20170618205357j:plain

これが、この日お世話になった車です!新車でしょうか、中もとてもきれいでした。

 

夜のホーチミン

21:20、ホーチミンの町に帰ってきました。

f:id:yajymar:20170618205402j:plain

まだまだ、町は賑わっています。

 

f:id:yajymar:20170618205407j:plain

相変わらずのバイクの量でした(^o^)

 

以上、大満足のメコン川ツアーでした!

カテゴリーから、今までのベトナム旅行の様子が見れますので、良ければどうぞ(^o^)

 

 やじま〜る。

 

 

      ♪ブログランキング参加しています♪

  クリックすると、下記のランキングサイトに飛びます!

  そうすると、私に一票入るのです(*^^*)!!!

  他にもたくさんふるさと納税のブログがあるみたい…だけど、

 目指すは1位!!!(^o^)

是非よろしくお願い致します!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ
にほんブログ村


ふるさと納税ランキング

【旅行記】ベトナム⑪メコン川でとっても気持ちが良い『ジャングルクルーズ』&ベンチェの町探索

ベンチェの街を探索後は、一番楽しみにしていた『ジャングルのクルーズ』です!今日はその様子をご紹介します。

 

ボートでメコン川をクルーズ

ベンチェの街を、ガイドに連れられ奥に進んでいくと、ボート乗り場がありました!待ちに待ったジャングルクルーズ!

f:id:yajymar:20170618203805j:plain

ガイドさんも一緒に乗ります。

 

f:id:yajymar:20170618203811j:plain

川には、ボートがいっぱい!笑 

簡易的なボートだったので、結構恐怖感がありましたが…ガイドさんも「絶対大丈夫、転覆しないよ〜!」と言ってくれたので、恐る恐る乗船します。

 

f:id:yajymar:20170618203832j:plain

が、乗ってみると、ボートの上はとっても快適です!風が心地よく、日が当たったり影になったり、たまにこの町に住む人達の集落が見えたり。とっても楽しいです!

ボートの舵をとってくれた少年、きっと15歳くらいじゃないかな〜^^; 若いけど、頑張ってくれています!ボートも安定しています!

 

f:id:yajymar:20170618203821j:plain

乗客を乗せたボートと空のボートはそれぞれ一方通行になっています。なので、時々空のボートとすれ違うのですが、脇にボートが停めてあったりすると、かなりキリキリな感じになります^^;。みなさん、上手いこと操縦してます。

 

f:id:yajymar:20170618203842j:plain

ジャングルの中を通り抜ける感じは、本当に爽快。リアルジャングルクルーズです!ディズニーランドみたいに、動物が飛び出してきそう!実際はほとんど動物は見られません。

 

f:id:yajymar:20170618203848j:plain

岸に着きました。前を走っていたのはおそらく日本の方たち。人気観光スポットなんですね〜!

 

ココナッツキャンディーの工場

ボートを降りた先には、ココナッツキャンディーの工場がありました。

f:id:yajymar:20170618203853j:plain

この日は工場は稼働しておらず、ガイドさんが説明してくれました。

 

f:id:yajymar:20170618203900j:plain

「ココナッツは捨てるところないんだよ!」と力説してくれている様子。

 

f:id:yajymar:20170618203906j:plain

ココナッツに圧をかけて抽出する機械。

 

f:id:yajymar:20170618203921j:plain

抽出したものは、この調理台(?)で煮詰まれます。

 

f:id:yajymar:20170618203929j:plain

 

煮詰めたものを固めたものがこちら。

f:id:yajymar:20170618203936j:plain

実際に試食しましたが、ココナッツの風味がして、とっても美味しかった〜!

 

f:id:yajymar:20170618203945j:plain

こんな風に固めて、商品になります。

 

f:id:yajymar:20170618203959j:plain

こちらで販売されています。ここの店員さんは、日本語バッチリで、どんどん売り込んできます!笑

 

f:id:yajymar:20170618203952j:plain

メコン川マジックにかかっていたのか…先程の試食のキャンディーがとってもとってもおいしかったので…お土産に1つ買っていくことにしました。黄色のノーマル味の物(1つ150円)を買いました!

 

f:id:yajymar:20170618204006j:plain

ここで使われたココナッツの外側は、こんな感じで利用されいました。

 

f:id:yajymar:20170618204015j:plain

先程のジャングルクルーズで結構移動したため、行きとは別の場所に船が迎えに来てくれていました。この船に再び乗り込み、次の町へ向かいました。

 

やじま〜る。

 

関連記事

www.yajymar.com

www.yajymar.com

www.yajymar.com

 

 

 

最近、旅行記、おでかけ日記が続いていますが…またそのうち納税日記も復活しますので、お待ち下さい(^o^)

 

      ♪ブログランキング参加しています♪

  クリックすると、下記のランキングサイトに飛びます!

  そうすると、私に一票入るのです(*^^*)!!!

  他にもたくさんふるさと納税のブログがあるみたい…だけど、

 目指すは1位!!!(^o^)

是非よろしくお願い致します!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ
にほんブログ村


ふるさと納税ランキング

【おでかけ】寺と紫陽花のコラボ!大塚性海寺(愛知)『第26回稲沢あじさいまつり』の様子をご紹介!

先日、愛知県は稲沢市の大塚性海寺歴史公園で開かれているあじさい祭りに行ってきました!その様子をご紹介します!

このあじさい祭りに行ったのは、平成29年6月15日(木)14:00ごろです。

f:id:yajymar:20170620194213j:plain

入口近く(会場外)の様子です。それにしても、自転車がとっても邪魔(;_;)

 

第26回稲沢あじさいまつり

まつり概要

稲沢市のホームページより引用しています。

日程:平成29年6月1日(木)〜6月18日(日)午前10時〜午後4時

会場:大塚性海寺歴史公園・性海寺(稲沢市大塚南一丁目33番地)

大塚性海寺歴史公園・性海寺を舞台に毎年『稲沢あじさいまつり』が開催されます。園内にはガクアジサイをはじめ、ヤマアジサイ、西洋のアジサイなど約90種1万株が植栽され、6月には園内一帯にアジサイが咲き、私たちを楽しませてくれます。また、性海寺には貴重な文化財が数多く残されており、歴史と文化、自然を満喫しながら散策できます。

なんと…残念なことに今年はもう終了してしまっています(;_;)お近くの方は、是非来年行ってみてくださいね。また、この日は平日だったこともあり、会場内はそこまで人もおらず、自分たちのペースであじさいを見て回ることが出来ました。

 

アクセス

公共交通機関の場合、名鉄電車で国府宮駅下車→タクシー5分or徒歩25分となっています。国府宮駅からは無料のシャトルバスも出ているようです。

お車の場合は、周辺に何箇所も駐車場があります。

f:id:yajymar:20170620193929j:plain

ここが会場に一番近い駐車場なのですが、私たちは運良くここに停めることが出来ました!

 

会場の様子

まず、入口の近くに見えるのが紫陽花の販売所です。

f:id:yajymar:20170620193937j:plain

さまざまな種類のあじさいが並んでいました。

 

f:id:yajymar:20170620193946j:plain

 

f:id:yajymar:20170620193957j:plain

この2つ、先日ご紹介した、蒲郡のあじさいまつりでも見たな〜!!

そして、こちらが会場の入口です。

f:id:yajymar:20170620200947j:plain

 

f:id:yajymar:20170620194007j:plain

雰囲気があって良いですね!

ここから右に進み、お寺の敷地をぐるっとしました。紫陽花を見ながら、ゆっくり一周しましたが、滞在時間は約15〜20分でした。

 

f:id:yajymar:20170620194014j:plain

歩いていくと、木々が生い茂る遊歩道が始まります。

 

f:id:yajymar:20170620194112j:plain

しばらく行くと、池があります。

 

f:id:yajymar:20170620194128j:plain

残念ながら池にはネットが張ってあるので、写真的にはいまいちです…。

この池がある辺りから、階段で小高い丘に登ることが出来ます。

f:id:yajymar:20170620194151j:plain

そこからは、お寺を見渡すことが出来ます。

 

性海寺のあじさい

私が行った、6月15日。梅雨入りしたというのに、まったく雨が振りません。雨の気配はまったくなく、むしろ真夏のような日差しが5〜6日続いていたせいか、性海寺の紫陽花はちょっぴり元気がありません…。

f:id:yajymar:20170620194023j:plain

時期的には、まだまだ楽しめると思っていたのですが、やはり紫陽花は暑さに弱いのでしょうか。しなっとなっていました。

日が当たっている場所の紫陽花は、見ててかわいそうになる程。ギンギンの太陽の光が当たっていました。

 

f:id:yajymar:20170620194120j:plain

この花も元気がありません…。

が、木の下などの、ちょっと影になっているところの紫陽花は、元気に頑張っていました!

f:id:yajymar:20170620194031j:plain

 

f:id:yajymar:20170620194038j:plain

私は、青色の紫陽花が好きみたい(^o^)

 

f:id:yajymar:20170620194045j:plain

 

f:id:yajymar:20170620194104j:plain

 

f:id:yajymar:20170620193911j:plain

 

性海時のおすすめ紫陽花スポット

性海寺をぐるっと一周した中で、印象に残ったスポットをご紹介します!

丘の上:寺と紫陽花

まず一つ目は、先程も少しご紹介した丘の上です。階段を登っていくと、お寺と紫陽花が一緒に見られるポイントが有ります!

f:id:yajymar:20170620194141j:plain

あじさいは…ちょっと元気ないですが、丘の上からの景色は、思った以上に良いものでした(^o^)

 

会場外の紫陽花

この会場で一番で綺麗だった場所が、会場に入る前に通ったこの紫陽花。このページの最初に載せている写真の場所です。

f:id:yajymar:20170620193902j:plain

ここの紫陽花は、あまり日光が当たらないので、元気よく咲いていました。また、かなり密集してたくさんの花が咲いていますし、紫陽花のバックには木々が生い茂っているので、写真を撮るにはもってこいです!

 

お寺の鐘とあじさい

ここは一番のオススメスポットです。

f:id:yajymar:20170620194206j:plain

紫陽花とお寺の建物が一緒に写るよう、お寺の隅っこの方まで行き撮影しました。

 

以上、稲沢あじさいまつりの紹介でした(^o^)

やじま〜る。

 

その他関連記事

▼この季節のおでかけに!岐阜の長良川鵜飼の様子です(^o^)

www.yajymar.com

▼こちらは前日に行った蒲郡のあじさいまつりの様子です!

www.yajymar.com

▼少し前に行った、江南の藤まつりのようす。

www.yajymar.com

▼こちらは清州城の桜です。

www.yajymar.com

今年だけで、もうたくさんの種類の花を見ることが出来ました〜!その季節の花を見に行くと、季節を体中で感じることが出来てとても良いですね!

またどこか出掛けたら紹介していきますね(^o^)

 

 

      ♪ブログランキング参加しています♪

  クリックすると、下記のランキングサイトに飛びます!

  そうすると、私に一票入るのです(*^^*)!!!

  他にもたくさんふるさと納税のブログがあるみたい…だけど、

 目指すは1位!!!(^o^)

是非よろしくお願い致します!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ
にほんブログ村


ふるさと納税ランキング

【旅行記】ベトナム⑩盛りだくさんのメコン川ツアー!半日でも十分楽しめるツアーの様子をご紹介!

ベトナム旅行最終日は、メコン川へ行きました。その様子をお伝えします!

 

ツアー概要

前日のクチトンネルツアーと同じ旅行会社で予約しました。その予約の控え(メール)に記載されているものを載せておきます。

午後からのメコン川デルタクルーズ観光ツアー、幻想的なホタル観賞〈現地ガイド 日本語可/メコン郷土料理名物「像耳魚」ディナー〉byTNK&APTトラベル/大人1〜3名申し込みプラン、送迎あり(無料)、無料Wi-Fi搭載車

大人(13歳以上)USD 65.00 × 2

請求金額:USD 130.00(JPY 14,772)

とのことです。半日コースが1人7,000円ちょいという感じです。それに夕飯も入っていますし、かなり盛りだくさんのコースだったので、大満足です(^o^)

 

ツアー開始、メコン川までの道のり

13:30にホテル前に迎えに来てもらい、ツアーが開始しました!この日のツアー参加者は、なんと私たち夫婦のみ!運転手さん、ガイドさん、そして私たち二人の4人でメコン川に向かいます。この車の中、結構冷房効いてますので、上着があったほうが良いです。

f:id:yajymar:20170607142117j:plain

ホーチミンからしばらく行ったところの様子です。ここは、新しく作られた道路で、右側にバイク専用車線があります。なので、ホーチミン市街地のような危なっかしい状況にはなりません。車もスムーズです。

その後高速に乗ります。

f:id:yajymar:20170607142121j:plain

この高速道路、まだ建設途中なのですが、実は日本の支援によって作られたもののようです。こうやって、ベトナムの方々がたくさん利用してくれているのは、なんだか嬉しいですね。

時速100キロ程でどの車も走っているので、日本の光景とあまり変わりません。特に暴走したり、運転の荒い車も見当たりませんでした。

高速を進んでいくと、稲作が盛んな地域に入ります。ホーチミンより少し南に位置するこのあたりは、台風等による洪水がほとんど起こらないんだそうです。米作りには最適なんですね。

 

ミトに到着、レッツクルーズ!!

貿易の最先端ミト

メコン川クルーズは、ミトという街から出発します。ホーチミンの市街地からは約1時間半(15:00)で到着しました。昔、サイゴンは戦いの先端だったのに対し、この街は貿易の最先端として栄えました。

f:id:yajymar:20170607142126j:plain

こんなゲートが街の入口です。お店も多く、賑わっていました。

 

ボートに乗って出発〜!

クルーズの出発地点に着き、運転手さんと別れ、ガイドさんと私たち二人で、ボート乗り場へ向かいます。

f:id:yajymar:20170607142132j:plain

この建物を抜けると、ボート乗り場になります。

そこには、広大なメコン川が広がっていました!

f:id:yajymar:20170607142140j:plain

岸にはたくさんのボートが停まっています。

 

f:id:yajymar:20170607142146j:plain

今回乗ったのは、ボートです。

 

f:id:yajymar:20170607142151j:plain

ボートはカラフルでとても可愛いです。ただ、川は超汚いです(笑)。絶対に落ちたくない。

 

f:id:yajymar:20170607142158j:plain

この人が、船を操縦してくれました。

 

f:id:yajymar:20170607142205j:plain

さっそく走り出しました。メコン川の大きさ、伝わるでしょうか!?めちゃくちゃ広いです〜!ここら辺は、川の深さは約20m、幅2kmなんだそう!でかい〜!!

 

f:id:yajymar:20170607142221j:plain

わお!こんな大きな船も。

メコン川の上は、とにかく風が気持ちよく、本当に居心地が良かったです。

 

対岸の町ベンチェへ

はちみつ農園の見学

出発から15分程で、対岸の街ベンチェに到着しました。

f:id:yajymar:20170607142227j:plain

 

南国っぽい花が咲いていました!

f:id:yajymar:20170607142235j:plain

 

この島でまず最初に見たのが、蜂蜜農園です。

f:id:yajymar:20170607142244j:plain

 

f:id:yajymar:20170607142256j:plain

お兄さんが、蜂の巣箱を見せてくれました〜。うわ〜ぎっしりΣ(・∀・;)お兄さんのドヤ顔が今になってジワジワきます:D

巣箱を見た後は、屋根のあるところに連れられ、ローヤルゼリーの実演販売が始まりました!笑

f:id:yajymar:20170607142301j:plain

このお姉さんもドヤ顔(笑)。たまたまだと思いますが(笑)。

 

f:id:yajymar:20170607142321j:plain

ここの蜂蜜農園でとれたローヤルゼリーを使ったホットティーと、バナナチップスです。この2つ、以外にも(失礼ですが^^;)すごく美味しかったんです。バナナチップ、買おうか本気でかなり悩みました。

 

f:id:yajymar:20170607142329j:plain

その後、ローヤルゼリーのクリームを手に付けてくれました。ツルツルになりました。

 

f:id:yajymar:20170607142341j:plain

くつろいでいると、ハチが蜂蜜を食べていました^^;笑。

 

f:id:yajymar:20170607142355j:plain

こっちにも^^;笑 飲み終わった後なので許します。

ここの蜂蜜、結構美味しかったので、お土産にペットボトル1本分の蜂蜜を買って帰りました。

 

f:id:yajymar:20170607142409j:plain

この休憩所(?)にはでっかい蛇もいました。これ、希望すれば首に巻いてくれるみたいですが…私たち夫婦は危険なことはしない主義なので(笑)、当然やりません。

 

f:id:yajymar:20170607142430j:plain

この魚も、この休憩所にいました。この魚が実は名物の像耳魚です!ちょっぴり不細工な魚ですね。とっても大きなこの魚、この日のディナーで頂きました(^o^)

 

街の探索

蜂蜜を堪能したあと、ガイドさんに連れられて街の探索をしました。

f:id:yajymar:20170607142437j:plain

お土産売り場もあります。

 

f:id:yajymar:20170607142505j:plain

 

f:id:yajymar:20170607142453j:plain

歩きながら、ガイドさんが「あの木は◯◯だよ〜」とか「この実食べれるよ〜食べてみて!」といろいろ説明してくれます。

あ!ちなみに!クーさんがかぶっているのは、船の乗り場で買った、傘帽子です(笑)。ベトナムっぽい雰囲気を出すため、夫婦で購入しました(笑)。でも、これなんと、1つ100円程なんです。しかも、この日は日差しがかなり強かったですし、写真映えも良かったので、結果この帽子は大活躍となりました(^o^)

ただ、この帽子、スーツケースには入らなかったので、手に持っていったのですが、帰りの空港〜飛行機の機内〜そして日本に帰国後も、観光客感丸出しでした^^;笑

 

f:id:yajymar:20170607142500j:plain

この辺りは、ちょっとした農園になっているようでした。

 

f:id:yajymar:20170607142520j:plain

 

f:id:yajymar:20170607142509j:plain

 

f:id:yajymar:20170607142516j:plain

川の水かさが増した時には、このあたりまで水が来るようです。

 

f:id:yajymar:20170607142538j:plain

この探索は約10分位。あとは、自由行動というゆるさ。

 

f:id:yajymar:20170607142548j:plain

でかい実。ちょっと怖いわ〜(;_;)。

 

f:id:yajymar:20170607142555j:plain

 

ベトナム流のおもてなし

そして、ガイドさんに連れられて、もう一つの休憩所に到着。すると、ショッキングピンクの服を来た方たちが歌を歌ってくれました。

f:id:yajymar:20170607142534j:plain

突然始まり、ちょっとびっくり(笑)。ベトナムの民謡のようなものを歌ってくれた後、最後に「幸せなら手をたたこう」が始まりました!この曲を、ツアーに来ている国の言語で歌ってくれるんです。ちゃんと日本語にも対応していました!笑 一生懸命歌ってくれたので、少しですがチップを渡しました。

 

f:id:yajymar:20170607142526j:plain

ここで出てきたのが、南国フルーツの盛り合わせ。美味しいんだけど、甘みが少ないので、私の口には合わず…。パイナップルはまあまあ甘かったので、完食出来ました。

 

ひとまず今日はここまで(^o^)

このあとも、まだまだ盛りだくさんのツアーでしたので、しっかり紹介していきますね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

やじま〜る。

 

 

      ♪ブログランキング参加しています♪

  クリックすると、下記のランキングサイトに飛びます!

  そうすると、私に一票入るのです(*^^*)!!!

  他にもたくさんふるさと納税のブログがあるみたい…だけど、

 目指すは1位!!!(^o^)

是非よろしくお願い致します!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ
にほんブログ村


ふるさと納税ランキング

【旅行記】ベトナム⑨超豪華!ホーチミンの5つ星ホテル『ザレベリーサイゴン』に泊まりました!

ベトナム旅行では、ホーチミンに2泊しました。その際に宿泊したのが、今日ご紹介する『ザレベリーサイゴン』です。ホテル内はとっても豪華で、スタッフも良く、さすが5つ星!と思わせるホテルでした!

今日は、このホテルを、いろいろな面からご紹介していきます(^o^)

 

ザレベリーサイゴンとは

ホテルの特色

ザレベリーサイゴンは、サイゴン川とホーチミンの街並みを一望できる、タイムズスクエアビルの27階から39階に位置するホテルです。2015年に開業していますので、とっても綺麗です。

各客室からはサイゴン川を眺めることができ、また、部屋ごとに異なる雰囲気になっているそうで、何度宿泊しても楽しめるホテルなのです。客室は、イタリアのラグジュアリーデザインに統一されています。

レベリー(reverie)=夢ということで、まさに、夢のようなひとときを味わえるホテルなのです!

 

設備

基本的な設備は備わっています。特色のあるものを挙げておきます。

●客室数:224、スイート客数:62

●フィットネスセンター、プール、スパ

●Wi-Fiあり、全館禁煙、秘書サービス、日本語スタッフあり

 

詳細

ホテル名:The Reverie Saigon

料金:大人2人で一泊243〜383USD(日本円:約27,000円〜約42,500円)です。スイートはもちろんもっと高いですよ^^;!

住所:22-36 Nguyen Hue Blvd,Ben Nghe Ward, Dist1 Ho Chi Minh, Ho Chi Minh, VIETNAM

 

ホテルの様子

ラグジュアリーなエントランス、フロント

細部までこだわっているな、お金かけているな!というのがこのホテルの率直な感想です!(笑)とにかく、ありとあらゆる物が豪華なんです!

まずはホテルのエントランス。

f:id:yajymar:20170605084430j:plain

 

中に入るとこんな感じ。

f:id:yajymar:20170605084435j:plain

天井にある個性的なシャンデリア。とてもカラフルで綺麗でした!床は大理石ですかね?

ちなみに、ホテルに入る際は、入り口に警備員(?)がいてくれます。関係のない人は入れないようになっていますので、とても安全です。

エレベーターでフロントまで行きます。すると、さらに素晴らしい光景が。

f:id:yajymar:20170605084403j:plain

わお〜!!こういうのテンション上がりますね!思わず写真撮っちゃいます。この豪華なソファは世界に2つしかないようなのですが、なんともう一つは、あのマイケルジャクソンのネバーランドにあるそうです!本当に豪華です!

あまりにテンションが上がり、はしゃいで写真を撮ったり、座ったりしていましたが、とくに何も言われませんでした!なので、是非座って記念撮影してみてくださいね(^o^)

 

もうひとつ、フロントには目を引くものがあります。

f:id:yajymar:20170605084406j:plain

フロント奥にある時計。こちらは、バルディ社の特注品です。

f:id:yajymar:20170605084410j:plain

近くで見ても、本当に美しい。詳しいことは忘れちゃいましたが、かなりの高額品でした!!

 

豪華な壁装飾

そしていたるところに、芸術品?美術品?とも言えるような飾りがあります。

f:id:yajymar:20170605084445j:plain

フロント奥にある、クジャクの飾り。キラキラしてとっても綺麗です!

 

f:id:yajymar:20170605084450j:plain

これはスタッフルームへの扉。

 

f:id:yajymar:20170605084720j:plain

スパの近くにある飾り。

 

f:id:yajymar:20170618163950j:plain

これは、エレベーターの中。べっ甲色で綺麗でした〜!

どれもキラキラ輝いていて、本当に美しかった〜!

 

客室の様子〜大きな窓からの景色は最高〜

私たちが泊まったのはこちらの部屋です。

f:id:yajymar:20170618164116j:plain

大きな窓が印象的!この窓のカーテン、自動で開閉します(笑)!それにテンションが上り、無駄に何回も開け閉めしていました!

そして、その窓からの景色がこちら。

f:id:yajymar:20170605084416j:plain

もう最高です!!サイゴン川とホーチミンの街が見下ろせ、本当に贅沢な景色です!

こちらが夜の様子。

f:id:yajymar:20170605084455j:plain

ロータリーを走る車がとてもきれいに写りました(^o^)夜景もとってもきれい!

そしてこちらが朝日。

f:id:yajymar:20170605084503j:plain

カーテン開けっ放しで寝たので、朝日で目が冷めました。寝ぼけながらも思わず写真撮っちゃうレベルに綺麗!本当に眺めは最高でした!

 

f:id:yajymar:20170605084426j:plain

ちなみにこちらは、部屋の外の廊下から見下ろしたホーチミンの街です。ホーチミンさんの像がある人民委員会庁舎も見えます。

 

お次はバスルームの紹介。

f:id:yajymar:20170618164822j:plain

ここもラグジュアリーです(^o^)!

 

朝食の様子

朝食はCAFE CARDINALというレストランです。

f:id:yajymar:20170605084507j:plain

大きな窓に囲まれ、とても明るい空間でした。

f:id:yajymar:20170605084518j:plain

テーブルや椅子、そして床までもがなんだか豪華です〜。

 

f:id:yajymar:20170605084513j:plain

前菜はブュッフェスタイルでした。結構たくさん種類があり、味もまあ良し。

 

f:id:yajymar:20170605084523j:plain

ハムやチーズなど軽食の他に、日本食も用意されていました。

f:id:yajymar:20170605084528j:plain

 

f:id:yajymar:20170605084542j:plain

このワサビの盛り方、うける!笑

そして、メインのご飯は別でオーダーします。

f:id:yajymar:20170605084555j:plain

 

f:id:yajymar:20170605084600j:plain

フォーもあります!2種類注文してみましたが、どちらのフォーもとっても美味しかった〜!!

 

f:id:yajymar:20170605084617j:plain

これはポーク。

 

f:id:yajymar:20170605084622j:plain

こっちはビーフ。

 

f:id:yajymar:20170605084628j:plain

デザートにはバナナとキャラメルのフレンチトースト。このフレンチトーストも絶品でした!!私がこの旅で食べた食事の中で一番かもしれません(笑)。

▼この記事に、その他に食べたものをまとめています(^o^)

www.yajymar.com

 

都会の中のプール

朝食会場から外に出ると、そこにはプールがあります!

f:id:yajymar:20170605084647j:plain

 

f:id:yajymar:20170605084633j:plain

都会の中にあるプール、なんだかとっても優雅な気持ちになれます!

 

f:id:yajymar:20170605084638j:plain

プールの底もとっても綺麗です。私は入らなかったのですが、プールに入ったクーさんいわく、『潜ると音楽が聞こえる!』そうですよ!へ〜!

 

f:id:yajymar:20170605084725j:plain

うん、絵になります〜!

 

f:id:yajymar:20170605084730j:plain

海外のお客さんたちは、このプールで潜水大会をしていました!笑

 

f:id:yajymar:20170605084734j:plain

ぼーっと座っていたら、スタッフの方がフレッシュジュースを持ってきてくれました!これも美味しい〜!かなり日差しが強く、暑かったので、本当に美味しく感じました。

 

スパ・フィットネス

レストランやプールのフロアに、スパとフィットネスもあります。

f:id:yajymar:20170605084710j:plain

 

f:id:yajymar:20170605084715j:plain

外から覗いただけですが、とても清潔感がある空間でした。

 

f:id:yajymar:20170605084700j:plain

こちらがフィットネスです。

 

ザレベリーサイゴンの魅力、伝わったでしょうか?(^o^)

とっても素敵なホテルでしたので、ホーチミンに行かれる際は是非候補にしてみてください。最後にホテルで頂いたチョコレートです。

f:id:yajymar:20170618171057j:plain

部屋にいると、スタッフさんがノックしてきて、

ス「何か用事ある?」

夫「大丈夫ですよ」

ス「じゃあ、このチョコレートあげるね!Have a good day!!」

的な感じで頂きました(笑)。とっても美味しいチョコレートでした(^o^)

(お部屋のウェルカムデザートとしても置いてありますので、スタッフが来なくても食べられます♪)

 

以上、ベトナム旅行記ホテル編でした〜!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

やじま〜る。

 

▼その他ベトナムの記事です!ぜひ御覧ください(^o^)

www.yajymar.com

www.yajymar.com

www.yajymar.com

www.yajymar.com

www.yajymar.com

www.yajymar.com

www.yajymar.com

www.yajymar.com

 

 

 

 

      ♪ブログランキング参加しています♪

  クリックすると、下記のランキングサイトに飛びます!

  そうすると、私に一票入るのです(*^^*)!!!

  他にもたくさんふるさと納税のブログがあるみたい…だけど、

 目指すは1位!!!(^o^)

是非よろしくお願い致します!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ
にほんブログ村


ふるさと納税ランキング

【おでかけ】蒲郡(愛知)のあじさいまつり2017に行ってきました!開花状況と里内の様子をお伝えします!

先日、愛知県は蒲郡にある『形原温泉あじさいの里』に行ってきました!ここには約5万株のあじさいが植えられていて、6月の一ヶ月間、あじさいまつりが開かれています。広大な敷地に植えられているたくさんの紫陽花、本当に圧巻でした!

その様子を今日はお伝えします!

 

形原温泉あじさいの里とは

たくさんの紫陽花が見られる形原温泉あじさいの里

毎年6月の1ヶ月間あじさいまつりが開かれます。毎年約10万人の来訪者で賑わうようです。東海地方のあじさいランキングでも上位に入る人気スポットです。とにかく規模が大きく、たくさんの紫陽花を見ることが出来ます。

また、暗くなるとホタルを見ることが出来たり、夜にはライトアップされたりと、デートにももってこいのスポットだと思います(^o^)

f:id:yajymar:20170617202340j:plain

 

あじさい祭りの概要

期間:2017年6月1日(木)〜6月30日(金)

時間:8:00〜21:30

入場料:300円 ※中学生以下無料、障がい者手帳提示(本人付き添い1名)無料

ペットも一緒に入園できるそうです!

祭り中は日没から午後9:30までライトアップがされています。また午後7:30頃からはゲンジホタルも見ることが出来ます。

 

アクセス

《車の場合》

住所:愛知県蒲郡市金平町一ノ沢28−1

駐車場:500円

入口近くに大きな駐車場があります。この日は平日昼過ぎに到着しましたが、待つこと無く停めることが出来ました。車の量は多いのですが、滞在時間はそれほど長くかからないので、駐車場の回転は早いかと思います。

 

《公共交通機関の場合》

蒲郡駅からは、臨時のバスか、タクシーになります。駅からは約15分、タクシーだと2,000円くらいとのことです。

まつり開催中は蒲郡駅から形原温泉までの臨時バスが運行しています。約1時間おきに出ていますので、公共交通機関を使われる方は、ご利用ください。片道運賃は大人390円(小児半額)です。バスの往復+あじさいまつり入場料がセットで1,000円というお得な割引きっぷもあります。

平日と土日では運行の状況が異なりますので、ご確認ください。平日の最終便(形原温泉→蒲郡駅)は15:15です。

 

《最終バスに乗れなかった場合…》

まさに私がそうだったんですが…(笑)その場合は、名鉄蒲郡線の三河鹿島駅まで歩けば帰れます!そこまでは徒歩で約20分です。一本道なので迷うことはありませんが、道が暗いので、何か明かりがあると良いかもしれません。その様子についても、このあと書いていますので、御覧ください。

 

 

あじさい祭りの様子

周辺マップ

ちょっと小さいですが、里内にあった周辺マップを載せておきます!

f:id:yajymar:20170617221422j:plain

マップ内右端にある信号を超えると、徐々に坂を登っていきます。そして、ローターリーを越えると、すぐに入場ゲートが見えます。そのあたりに、警備員さんが立っていますので、それに従い駐車します。

そして、中に入ってすぐ、急な斜面にたくさんの紫陽花が見られます!それはそれは、圧巻の景色です。その斜面の階段を登ると、大きな池があります。その周囲をぐるっと散策する事ができます。

 

駐車場と入場ゲート

ロータリーから進んで、突き当りにあるのがこのゲートです。一本道なので、迷わずたどり着けると思います。

f:id:yajymar:20170617201915j:plain

 

駐車場の様子です。

f:id:yajymar:20170617201912j:plain

ゲートまでは徒歩30秒程です。

園内や入場ゲート近くには出店も出ています。

f:id:yajymar:20170617201918j:plain

 

圧巻!5万株のあじさい

そして、中に入ると…

f:id:yajymar:20170617222313j:plain

この景色です!

始めて見た時は、本当に感動しました。こんなたくさんの紫陽花、見たこと無かったです。ぜひ、ここで写真を撮りましょう(^o^)ただ、午後からは逆光になりますので、お気をつけください。

 

f:id:yajymar:20170617202052j:plain

こんな感じに、斜面にたくさんの紫陽花が植えられています。半日うろうろしていましたが、スロープは見当たらなかったので、車椅子やベビーカーは厳しいかと思います。

階段を登るとこんな景色です。

f:id:yajymar:20170617201930j:plain

遊歩道になっていて、高い位置から紫陽花を見ることが出来ます。また、写真左手には蒲郡の町並み、右側には大きな池が広がっています。

 

f:id:yajymar:20170617201933j:plain

こんな景色が見えます!

ここ数日は雨が降らない日が続いていたので、アナウンスの後、放水が始まりました。

f:id:yajymar:20170617201940j:plain

わ〜!!虹が見えました!!みなさん思わずカメラを構えます!

 

池の周りを反時計回りに散策!

そこから歩いていきます。

f:id:yajymar:20170617201945j:plain

木陰を歩くのは、とっても気持ちがいい(^o^)!

しばらく歩くと、もう一つのあじさいスポットが現れます。

f:id:yajymar:20170617201949j:plain

青色のあじさいがとっても綺麗!

少し坂を登っていくと、あじさいの里の石碑があります。

f:id:yajymar:20170617201953j:plain

 

 

f:id:yajymar:20170617202008j:plain

ここにもたくさんのあじさいが植えられています。

 

f:id:yajymar:20170617201959j:plain

 

標高が結構ありますので、夜は蒲郡の街の夜景を見ることが出来ます。

f:id:yajymar:20170617202057j:plain

これは19:30頃の様子です。遠くまで見渡せ、とても気持ちがいい!

 

西ゲート付近の様子

入場ゲートから、ちょうど反対側に来ました。ここにはもう一つのゲートがあります。こちらは、一般の人用ではなく、観光バスが停まる場所の様です。

 

f:id:yajymar:20170617202013j:plain

赤い橋がかかっているのですが、そこから鯉に餌をやることが出来ます。この鯉たち、かなり激しく餌を取り合っていました(笑)。

 

f:id:yajymar:20170617202019j:plain

えさは1袋100円です。

 

f:id:yajymar:20170617202024j:plain

出店もありました!あま〜い香りに誘われ、みたらし団子を頂きました(^o^)

 

f:id:yajymar:20170617202029j:plain

この甘さ、久々に食べた〜!!美味しかったです。

 

日本のあじさい展

西ゲートからさらに進むと、様々なあじさいが展示してあるゾーンに来ます。

f:id:yajymar:20170617224412j:plain

ずらーっと、遊歩道の脇に並べられています。それぞれに名前が付けられていますので、それを見ながら「これなんでこの名前〜?」とか、あーだこーだ言いながら歩くのもとっても楽しいです。

ここで展示されているあじさいの一部をご紹介します。

 

うたあわせ

f:id:yajymar:20170617202553j:plain

大小さまざまな花があるところから、名付けられた、のかな?(^o^)

f:id:yajymar:20170617202557j:plain

とっても可愛らしいですね!

 

マジカルーブレス

f:id:yajymar:20170617202540j:plain

真っ白じゃないところが可愛い!

 

ダンスパーティ

f:id:yajymar:20170617202459j:plain

花が開いている様子が、ダンスしている女性のスカートに見える…のかな?笑

 

f:id:yajymar:20170617202536j:plain

ピンクやブルーもあります!

 

f:id:yajymar:20170617202529j:plain

 

コンペイトウ

f:id:yajymar:20170617202508j:plain

たしかに、小さい花が金平糖に見えなくもない!

f:id:yajymar:20170617202515j:plain

 

ハワイアンスカイ

f:id:yajymar:20170617202523j:plain

かなりしっかりとした青色でした!

 

暗くなったらホタルを見に行こう!

19:30頃になると辺りも暗くなります。これくらいの時間になったら、是非ホタルを見に行ってみましょう。先程の周辺マップ上だと、左上にあたります。ずーっと山の方に向かい道を歩いていくと、こんな看板があります。

f:id:yajymar:20170617202106j:plain

そして、突き当たるとこんな場所になります。

f:id:yajymar:20170617202111j:plain

この場所でホタルを見ることが出来ます!私が行ったのは、まだ暗くなり始めた頃だったので、数匹しか見られませんでした。今の時期ですと、20時ごろが見頃のようです。

 

夜のあじさいまつり

ライトアップされたあじさいも、また綺麗でした!

f:id:yajymar:20170617202124j:plain

 

f:id:yajymar:20170617202126j:plain

西ゲートの辺りから、池の向こうの紫陽花を撮ってみました。

 

f:id:yajymar:20170617202134j:plain

ライトアップの光が池に反射し、とてもきれいでした!三脚の持ち込みも禁止されていないので、是非夜の紫陽花も撮影してみてください!

また、19:30ごろになると、西ゲート付近に観光バスが停まり、西ゲート付近やホタル周辺が混み合います。反対側からの写真でも、バスが写ってしまいます。まあ、これもこのまつりの特徴だから、写るのはしかたないですかね。

 

f:id:yajymar:20170617202138j:plain

 

三河鹿島駅のようす

先程もお話しましたが、夕方以降は蒲郡までの臨時バスがありません。なので、最寄り駅の三河鹿島駅まで歩くことにしました。

坂を降りていけば、だんだん住宅の明かりが増え。線路にぶち当たるので、迷うことはないかと思います(私はgoogleさまさまでしたが^^;)。ただ、街灯の明かりのみなので、結構暗いです。何か照らすものがある方が安心です。

歩いて20分で、三河鹿島駅に到着です。

f:id:yajymar:20170617202143j:plain

駅は、こんな感じで無人駅。改札もありません。 

 

f:id:yajymar:20170617202148j:plain

このような機械で、切符を買うか、乗車駅証明書を貰います。

 

f:id:yajymar:20170617202155j:plain

説明が書いてありましたが、よく分からなかったので…とりあえず、乗車駅証明書(ボタン押せば出てくる)を貰いました。

 

f:id:yajymar:20170617202152j:plain

こちらです。

蒲郡駅に付いたら、これを持って改札へ行き、そこで運賃を現金で支払いました。先に切符を買っておけばよかったってこと?…よく分かりませんが^^;ひとまず、返ってくることは出来ました!

 

 あじさい祭りに行ってみて

とにかくたくさんの紫陽花を見ることができ、本当に楽しかったです。ぐるっと一周は、1時間くらいで回れるかと思います。運動不足の私にはとってもいい運動になりました!

ちなみに、私は15:00から日が沈む20:30まで滞在しました!笑

入場料もお値打ちですし、この時期しか見られないものなので、是非行ってみてください(^o^)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

やじま〜る。

 

▼この時期のオススメスポットです。

www.yajymar.com

www.yajymar.com

 

 

 

      ♪ブログランキング参加しています♪

  クリックすると、下記のランキングサイトに飛びます!

  そうすると、私に一票入るのです(*^^*)!!!

  他にもたくさんふるさと納税のブログがあるみたい…だけど、

 目指すは1位!!!(^o^)

是非よろしくお願い致します!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ
にほんブログ村


ふるさと納税ランキング